*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOA美術文化財団・震災復興への取り組み
こんばんは!
金木犀(きんもくせい)のかおりがしてきましたね~。
あちこちの田んぼでは 案山子さん達や偽カラスや、でっかい目玉みたいなのが登場してます。
稲穂が実って、田はグリーンから黄金色に変わってきましたものね。
これらも田舎の秋の風物詩 ・・なんですよ~(笑)
そうそう、
コスモスも咲きだして綺麗ですよね~~。

・・・・・

AZさんが、素敵な記事をUPしてくださったので紹介いたします。
                (AZさん、ありがとうございます~~^^)
   → 自然の美味しさで~♪


MOA美術文化財団
2011-07-20 復興支援 大船渡におけるコサージュ作りの営み

   → MOA美術館7/20

復興支援6

MOA美術文化財団では、この度の東日本大震災において、MOA美術文化財団が認定した美術文化インストラクター、美育ボランティアと、地域の方々と連携を図りながら、美しい心と行為を育てる「美育」として、復興支援を行なっております。

 その中で、今回は、「大船渡市・陸前高田市全域の小学校20校における入学式へ手作りコサージュで心の支援」の営みを報告します。

(続きはこちら)↓
3月11日、大船渡のS美術文化インストラクターは、かねてより花によるいけ込みボランティアに行っているO小学校で卒業生用のコサージュづくりの打ち合わせのため、同校を訪問中に被災しました。

 それが、この大震災で実現できなくなり、お詫びの挨拶に1か月ぶりの4月11日、同校を再訪問しました。

 その折り、O小学校は、震災直後、校長・教員の誘導でさらに高台の大船渡中学校へ素早く全児童を誘導し、避難し難を逃れたことを伺いました。

 特に、校長先生は、児童の心を案じ、自ら花を愛で、花を生けるという先生で、児童からも人気者の方です。

 その後、その校長先生との話し合いの中で、卒業式に間に合わなかった記念のコサージュを、今度は新入学生にプレゼントすることを約束したのでした。

 Sインストラクターは、Oインストラクターに相談する中で、せっかくだから大船渡市全域11校、更に陸前高田市全域9校の小学校の新入生にコサージュを作ろうという話になりました。

 その折り、ちょうどMOA美術文化財団岐阜支部から500本のカーネーションが届けられることが分かり、また、お友達や知り合いの方に協力をお願いしたところ、光輪花クラブ(いけばな教室)の会員を含む60名以上の方々がお手伝い下さり、楽しく1日がかりでコサージュづくりのボランティアをさせていただきました。

 多くの方々が自分も何かお役に立ちたいと思われていて、本当に喜びと感動が広がりました。

 事前にそれぞれの教育委員会にMOA美術館児童作品展の実行委員長でお世話になっているS先生とSインストラクターが一緒に足を運び、皆さんの願いをお伝えし、快諾をいただき、準備を進めました。

 そして、入学生全員分(440個)コサージュ、花がみなさんの心を癒し門出のお祝いになればとの願いを込め、各小学校に直接お届することができました。 

 コサージュを見たある学校の先生方は、本物のお花で出来ている事に感激し、喜びの声を上げられていました。

 また、コサージュを見た瞬間に涙を流し、本当に有り難いとふかぶかと頭を下げ、しばらく頭を上げられなかった副校長先生もいらっしゃいました。

 コサージュを付けた新入学生の晴れ姿が一部マスコミでも報道されました。

アクセス↓産経ニュース掲載
http://pool-of-tears-18.cloudapp.net/highlight/data/2011/04/21/4oofunato/

  復興支援7 復興支援8 復興支援9
                    (クリックで拡大)


その他のMOA美術文化財団・震災復興への取り組み
      → 仙台市での取り組み①
      → 仙台市での取り組み②

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

ネット上の文章は要約されているので、ちょっとイメージわきにくいのですが、
私は先日研修で、この大船渡市のインストラクターさん達のお話を生でお聞きすることができ、
その内容はとてもハートフルで感動いたしました。
動画で残せるものなら是非皆さまにも見て頂きたいっておもったくらい。

あと、4月に記事にしたことも有りましたが、
   ( → MOA美術館・被災地での取り組み4/15 )
ここでは美術文化財団のほうの取り組みとして紹介されていましたが(美術館の記事なので)、

MOAの医療機関スタッフが誠実に行ってこられたことの内容も、先日のお話の中でお聞きすることができました。


長くなるので、今日のところはこのへんで。

           最後までお読み頂き、ありがとうございました//





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。