*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「GANTZ: PERFECT ANSWER」初日舞台挨拶 (4/26追記あり)
「GANTZ: PERFECT ANSWER」初日舞台挨拶
  →ハリウッドチャンネル(4/23)

≪二宮和也、ムチャぶり吉高の代役を完璧に果たす! 「GANTZ PERFECT ANSWER」初日 ≫

            4189.jpg    4190.jpg

  1月に公開された「GANTZ」の完結編である「GANTZ: PERFECT ANSWER」が初日を迎え、出演者の二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、伊藤歩、田口トモロヲ、綾野剛、山田孝之、佐藤信介監督が舞台挨拶を行った。
  2作に及ぶ撮影とプロモーションの長い道程を経て、この日を迎えた出演者たち。満員の観客を前に、「良いスタートだなという気がします。こうやって “PERFECT ANSWER”を待ち望んでくれていた人達がいることが、すごく嬉しいです」と二宮が語れば、「アクションだけではなく、エンターテインメント性がありつつも、ちゃんとメッセージも込められているので、ここからはお客さんの中にどうGANTZが残っていくかとても楽しみです」と松山も感慨深そう。
  改めて松山との共演について聞かれた二宮は、「こういう作品に参加させていただく機会は一生のうち何回もないので、撮影中もプロモーションの時もすごく楽しかったですし、本当にまた共演したいなと思います」と、再共演について前向きな答え。となりの松山も、「撮影中もキャンペーンの時も二宮さんに頼りっぱなしのところがありましたが、そのように言っていただいてすごく嬉しいです。また機会があれば、是非一緒にやらせていただきたいと思います」と答えた。
  一方、本作への出演について聞かれた吉高は、「主演のお二方がこんなに仲がいい。微笑ましいですね」とピント外れの回答。すかさず二宮が「一緒にやってみてどうだったかという質問なのですが?」と突っ込めば、「それを私の気持ちになってお願いします!」といきなりの切り返し。「なるほど分かりました。すごく楽しかったです。(吉高が演じた)多恵というキャラクターが皆さんの中に浸透していくことを狙っていたので、それを皆さんに感じていただいたことは大変良かったな、やってよかったなと思います」と即答すると、吉高も「先生、ありがとうございました!」と二宮の模範解答に太鼓判。場内は爆笑に包まれた。
  4月23日より公開。

  

(つづきもよろしかったら↓)      
 
「GANTZ: PERFECT ANSWER」 観てきました。
以下、若干ネタばれになるかもしれませんね、、、
なので、ちょこっとだけ書きます。
(真っ白な気持ちで観たいかたは読まないでくださいませネ)

原作読んだことないし、映画一回観ただけなので、
(私の脳みその中身も知れてるのでw)
たいしたこと書けませんがw

GANTZ①で、計ちゃんがなんか言ってましたね…
それがちゃんと彼の中にあったんですね。
計ちゃんは自己の願望だけじゃなく、……を受け入れた。
 ※①~②~で計ちゃんの中で大きな心の変化があったわけですが、それでも
  自分自身が思い描いた淡い思いや なりたい自分というのと、課せられたものには
  凄い違いが有ったとは思うんです。
  でも、計ちゃんはその運命を受け入れた。…のために。。

ここんところがこの映画の重要な部分のひとつなんだろうと。
……ここでは ひとつだけにしておこう てことにしておこう(笑)

「山田は必要だったのか?」って、だんなが問いかけてきたんですがねw
山田さんの存在があったから、内容を客観的に把握しやすかったよねと。
(映画を観るお客さん側への配慮なのではないかと。観点が定まる。)
これは、TVのアナザーガンツの加藤晴彦さんと同様だったとおもいました。
小学高学年くらいのお子さんでも理解しやすかったんじゃないかな。
親切に描かれていました。

で、観終わった後、
○○○●って、……? とか、
そもそも…は、………? とか、
ギモンは出てきましたけどね。
考えても答えが出そうもない「?」だったし(笑)
そのへんの・もやっと感はすこしありましたけど(笑)

大作でしたね=33 
①②通して、また それぞれが充実した内容でした。
エンタテイメントとしても たいへん楽しめるものでした。

・・な加藤は …ゾクっとくるョ 
      おいらの背中を斬ってくれぇ  ←
・・・な加藤は かわいかったですよw 

キャーキャー (笑)

「キューン」って番組(関西ローカルかな?)(帰宅してからみたんですけど)
で、この映画の胸キュンポイントは?って質問で、ケンさん、
「多恵ちゃんの遊園地でのシーン…」
ってことで、そうそう、そこ=私もキューンだったですよ。
加藤と弟とのシーンも、ほんとにホッとする いいシーンでしたね

てことで、なにやらわけのわからんことつらつら書きましたが、
皆様も ぜひ劇場でお楽しみくださいませネ!

最後までご覧頂き ありがとうございました。 m(_ _)m



≪追記 4/26≫
ネタばれしないようにザックリ書いたもんだから
良くわからん文章になってたので、
↑の 緑色の文章 書き足しましたw
それでもなんだかよくわからんかも(^^;)
スミマセン!


で、、、で、、
「GANTZ PERFECT ANSWER」大ヒットぉ~っ!!デスヨ!!

『GANTZ』完結編、40億円射程圏内の大ヒットスタート!前作比104%の動員を記録
      シネマトゥデイ 4/25

映画「GANTZ」完結編が前作をしのぐ満足度
      チケットぴあ 4/26

「GANTZ PERFECT ANSWER」原作とは異なるラスト 愛と憎しみは表裏一体
      マイコミジャーナル 4/26
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。