*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GANTZの次に観たいのは
もうちょっとで我が家では、
次男の採用試験&大学入試がひと段落しそうです。
大学のほうの結果が先に出ますがもう少し先ですし、
本人の第一希望が某職業の「採用」のほうなので、
こちらのほうの結果がずいぶん先なので、
なんか落ち着かない気分です。。
とは言え
とりあえず、やっと映画が見に行ける~!\(^0^)/
GANTZ観に行ける~~\(^0^)/

4138.jpg

①家族と観に
②友人と観に …行きます!(^^)


・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

そうですね~、
次に観に行きたい映画は・・・
「ヒア アフター」

  →「ヒア アフター」公式HP

  →映画「ヒア アフター」シネマトゥデイ

(以下もよろしかったら↓)
チェック:クリント・イーストウッドがメガホンを取り、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた死と生をめぐる感動的なストーリーをつづるヒューマン・ドラマ。死を身近で体験した3人の登場人物が悩み苦しみ、生と向き合う姿を真摯(しんし)に描いていく。主演は、『インビクタス/負けざる者たち』でイーストウッド監督作品にも出演したマット・デイモン。ほかに、『シスタースマイル ドミニクの歌』のベルギー人女優セシル・ドゥ・フランスや映画初出演のジョージ、フランキー・マクラレン兄弟が共演。彼らが見いだす生きることの素晴らしさが、ズシリと心に響く。

ストーリー:霊能力者としての才能にふたをして生きているアメリカ人のジョージ(マット・デイモン)、津波での臨死体験で不思議な光景を見たフランス人のマリー(セシル・ドゥ・フランス)、亡くなった双子の兄と再会したいイギリスの少年マーカス。ある日のロンドンで、死に取りつかれた3人の人生が交錯する。

    (C) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
    英題: HEREAFTER
    製作年: 2010年
    製作国: アメリカ
    日本公開: 2011年2月19日
    上映時間: 2時間9分
    配給: ワーナー・ブラザース映画

       T0009506.jpg

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。