*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『GANTZ』…仏『ジャパン・エキスポ』で大盛況
二宮&松ケンW主演映画『GANTZ』世界進出に弾み、
     仏『ジャパン・エキスポ』で大盛況


  こちら→ オリコンスタイル(7/7)

             3903.jpg


以下抜粋ですが…

 この「Japan Expo」に、二宮は「会場にも原作ファンの方がたくさんいらっしゃると思いますが、僕もその一人なので、玄野計役をやらせていただくと決まったときはすごくうれしかったことを覚えております。この映画にかかわったすべての人たちが原作の大ファンです。尊敬していた作品を一つ一つ実写化していき、映画版『GANTZ』といいますか、新説“GANTZ”ができあがったのではないかと思います。ぜひとも楽しみにしていただきたいと思います。また皆様と、映画館で会えたらと思います」とコメント。また、松山は、「GANTZの撮影は映像を見てもらうとわかる通り、スーツや武器など本当に漫画に忠実で、僕も実際に着てみたり使ってみたりしましたが、その世界に入り込めるようなリアルなものでした。常に夜の撮影で、そのような所もまたちょっと変わった世界観で面白いかと思います。本当にトレビアンな作品です! 皆さん楽しみにしていてください」とまさに本作の期待が高まる、自信たっぷりの応援コメントを寄せた。

だそうです~。

『GANTZ』はヨーロッパではフランス・オランダ・ドイツなど続々と配給が決まっており、今回のイベントは、世界中の「GANTZ」ファンのさらなる期待を高めるものとなった。
  映画『GANTZ』は2011年新春、春に前後編2部作にて全国公開



松ケンファンの皆さんはたぶん既にご存知の記事だったと思います、すみましぇ~ん。。

(以下はワタクシネタです・・)


皆さま季節の変わり目ですがおかわりありませんか~?

先日うちに、私の高校の同窓会(同期)のお便りが来まして、懐かしく見ておりました。
きゃはは・・(笑)
30年ちかく経つと・・(^^) ←じぶんもだけどw
詳しく書かんとこw

・・・・・ ・・・・・

ちょっと前、樹さんブログの情報で知ったんですが、マイケルの懐かしい『キャプテンEO』が、またディズニーランドで観られるそうですねw
あ~~、みたいわぁ~。
でもなかなか行けないのよねえ。。

・・・・・ ・・・・・

先日、半年ほど前に録画してあった『ポニョ』…やっとみました。
癒されましたね~。ポニョも宗介もかわいかったしね♪

海の描写が独創的で魅力的だったし。等等。

あの梅雨時独特の雷雨の様(さま)…トトロにも通じるものがありますが、
私すごく好きで、
みやざきさんもあの・雷雲が迫りくる情景やら雨風が襲ってくる状態になにか
鳥肌が立つような、妙に身の毛がよだつような感覚・・
(不謹慎かもしれないけど、でもなぜかウキウキしてしまうんですよね
好奇心かしら。空周辺をずうっと見てしまうんです。)
(※因みにこの好奇心=気象変化に対する好奇心です。災害が起こらないことを常に願っております。)
天空という非生命体のなかに
人間の感覚を超えた なにか凄いエネルギーのようなものを感じる?のではないかなと
思いました。
今回の作品の中ではそれが海にも反映されてて・・凄かったですね。。
(うまく表現できなくってスミマセン。)
あと・・
ちょっと雰囲気が、『ファンタジア』に似てるな~って部分もあるな なんておもって、
後日久しぶりにDVD(ファンタジア)みたんですよ。
そしたら、ポニョのお母さん(グランマンマーレ)にそっくりな人?が!
ほんの1~2秒なんですが、虹の精(虹の女神)??
…が出てくるんですけど、この人?がポニョのお母さんにそっくりでw
みやざきさんがパクったわけではないと思いますが。
遠い過去にみた記憶が潜在意識の中に焼き付いていたんでしょうね。
有名な画家にも こういったことってよくありますもんね。
意外な発見でした。

あまり書くと、まだみてない方もおられるでしょうからこのへんで。

なんか支離滅裂ですがこのへんで  (*- -)(*_ _)ペコリ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
かぼちゃんさん、こんばんは~(´∀`*)
毎日ジメジメしてますね~いかがお過ごしですか?

GANTZすごい注目されているようですね。
トレビア~ンな作品だと(笑)
ケンさん相変わらずですね( ̄w ̄) ぷっ
ケンさん情報もシーン…としてるこの時期、、、
自分の趣味や日常に専念してるわけですが
なんか久々に余裕があるような?変な錯覚に陥ってます(笑)
うまく説明できないんですけどー
なんか変なんですよね(^ー^;A
自分じゃないみたい。
秋になれば色々動きがあるでしょうからまた戻っちゃうと思うんだけど。
それまではしばし活動拠点をあちらに置いてますねΦωΦ)/

ポニョ私も大好きです♪
映画館に観に行きましたよ~
すごく良かった(パ∀゜)☆!
この間のテレビでやってたのももちろん観ました。
あ、トトロはDVDで持ってます!
雨のバス停のシーンが大好きで(〃∇〃)
何度観ても飽きないんですよね。
あとはパンダコパンダも大好きな作品のひとつです。
もぅ好きな作品あげたらキリないです(笑)


ベルボさんへ
ベルボさん、こんにちは(こんばんは)~(´∀`*)
むしあついですねェ。。

>GANTZすごい注目されているようですね。
>トレビア~ンな作品だと(笑)

トレビア~ンなんて言葉…きゃーどこで覚えたの?ケンさんステキw
あ・きっとトラン監督(ノル森)にいっぱいゆってもらったんですねきっと。
  『ケンイチ=トレビア~ン!』 (^^)(^^)(^^)
前から知ってます ってかw (わたしが知らんかっただけかw)
こまんたれぶ? 

ベルボさん、パンダコパンダっって。。
私・わかんなかったんで、さっき調べたら、、
あ~~、なんかちょっとだけ見たこと有るかもしれない~~。
ミミ子って名前に記憶有り。

たしかに このデカイぱんだはトトロの先祖ですな。。
声の出演に山田康雄さんのお名前も有り。
それにしてもこんな古い作品・御存知でしたの?
ベルボさん=宮崎アニメツウですね!

暗ーい雨のシーン好きなの少数派なのかと思ってたらそうでもなかったんですね。
雨や嵐の描写はファンタジアよりもみやざき監督のほうが凄い!と感じています。
(比べるのも変ですが)

さっき、誤解があるといかんと思ってあとから本文に書き足したんですが、
雷雲が迫りくる情景やら雨風が襲ってくる状態になにか
鳥肌が立つような、妙に身の毛がよだつような感覚・・
(不謹慎かもしれないけど、でもなぜかウキウキしてしまうんですよね

※因みにこの好奇心=気象変化に対する好奇心です。災害が起こらないことを常に願っております。

私=どうも雷さんとかが好きみたいで。
コワいんだけど・・好きw 
わたし=北陸出身なんですが、
11月ごろになると、しょっちゅう空が雲に覆われてて、で
たまにですが、
急に分厚い雲がやってきて・・暗くなってきたら次第にゴロゴロいいだして、
霰(アラレ)がバラバラバラ~~!!って降りだすのww
   キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  ってかんじw
大好き  ←変人?

今住んでるところは霰は降らないんですが、
梅雨時や秋雨の時、真上をすんごい雷が通ることが有るんです。
この辺・地形的に(周辺の山や海の状態が影響してるのかな)雷雲の通り道みたいで。。
家でゆっくりしてるときに御出でなさったりしたときにゃあそりゃあもう
  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!   ですよw
窓開けて向こうからせまってくるのジイイイイッと見てて、
今度とおり過ぎるのベランダから見送るのww ←変人やな(爆)

雷さんて、豪雨をもたらしたりするのって災害につながるのはいやなんだけど、
『稲妻』っていうでしょ、皆さんも御存知だとおもいますが、
稲妻がいっぱい落ちた年は米が豊作といわれていますよね。
今では科学的にも理解されてるようですが、
空中で雷の放電によって,N2はO2と化合して各種の窒素化合物(NOやNO2など)となり,これが雨水によって硝酸(HNO3)となる (硝酸は植物の成長に欠かせない)
んだそうです~。

あ・でも落雷にはくれぐれもお気を付けくださいませませ!
(ちゃんとした建物のなかでご覧下さい)(電気製品はできるだけ電源OFFにしてネ)

ベルボさん有難うございました!ではまた(^^)/~~v-46
プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。