*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪豚まん≫・・♪
皆さんこんにちは♪ 
 新学期始まりましたね~。
ウチの狭いお庭でもいっせいに花が咲きだしました。CIMG1522_convert_20100411163212.jpg

      
              

≪豚まん≫ つくってみました♪

        CIMG1539_convert_20100411152132.jpg


(以下もよろしかったらどぞー↓)
先月明石で習ってきたのを、来月こちらで皆でつくるので、
そのまえに最低でも1~2度はつくってみないと・・ておもいまして。

つくってみましたヨ♪
レシピはN先生のなので公開できないんですが(スミマセン)。

こちらのかたのつくりかたがいちばんちかいかな~?
 
    →ほっかほか肉まんの作り方

うちの作り方では、生地は↑とだいたい同じです(分量はちがいますが)。
なかのアン(フィリング)は、こちらは
     豚ひき肉、玉ねぎ、タケノコ、干し椎茸+調味料です。


  CIMG1523_convert_20100411152724.jpg
      ふるった粉類と生地の材料を混ぜ合わせてたたむようによーくこねたョ
  CIMG1525_convert_20100411152756.jpg
      湯せん(40℃くらい)して発酵させます♪
  CIMG1527_convert_20100411152825.jpg
      2~3倍にふくれてきました(@0@)
  CIMG1528_convert_20100411152855.jpg
      アンの材料はビニ袋の中で混ぜてのばすと便利
  CIMG1530_convert_20100411152933.jpg
      袋を切り開いて10等分
  CIMG1531_convert_20100411153000.jpg
      生地は打ち粉をしたまな板上で棒状に伸ばして10等分 
  CIMG1532_convert_20100411153032.jpg
      濡らしたペーパーをかけてしばらく寝かして(ガス抜き)
  CIMG1533_convert_20100411153107.jpg
      丸めてから直径10cmほどに伸ばしてアンを置き包みましょう
  CIMG1534_convert_20100411153131.jpg
      包んでからもういちどしばらく寝かせます →13分ほど蒸します!

   CIMG1539_convert_20100411152132.jpg  できたよ~~^^


  ☆とってもおいしかったですYO~~!
   家族にも喜ばれました!
  ☆つくっておいて、ラップをかけて冷蔵庫に保存、翌日でもOK。
   蒸し直しは5分くらいであたたまります。
   休日のランチ用にはこれに+具(野菜)沢山のスープもしくは温野菜サラダ・・
   なんていかがでしょうか。
  ☆意外と簡単でした。
   イースト菌が生きてるってのが実感できておもしろかったですぅ\(^0^)/
 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。