*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来少年コナン②
銭ゲバのDVDは いっぺんに観てしまわないで小休止です(私)w
(楽しみはちょっとずつ・・)

ウルトラミラクルラブストーリーの主人公「陽人」くんを観ていると、
あの動きの中に コナンやハイジを思い出します。
・・ああ、かわいいですね、そして懐かしい。。
ってわけで、今日はこんな動画はいかがでしょうか。。


 未来少年コナンの紹介part1




 ホ未来少年コナンの紹介part2



『宮崎駿監督』の作品作りについての番組でしたね。。

この未来少年コナンは、1978年にNHKで放映されたアニメーションで、1970年発表の(米国)アレグサンダー=ケイの『残された人々(原題The Incredible Tide)』が原作。
当初宮崎監督はこれを子供向きアニメにするということで原作を読み、
「(このままアニメにしたって)こんなのおもしろくねえヨ。」と語ったという。
で、
宮崎駿は 自分が監督を引き受けるにあたってつぎの2つのことを条件としたという。

≪① 原作をふくらませるために 設定やストーリーを変更する≫
主人公コナンの住む島のイメージを、原作では戦争直後の不毛の島→戦後20年程たった緑が復活しつつある島に。
宮崎監督は・・ コナンやラナ達を自然の中で伸び伸びと呼吸させることによって、原作にはない自然の美しさが画面を豊かにし、ストーリーを明るいものに変えるおおきな力となりました。
「人間にとって天国というのは自然の風景であって、その普通の生活のいとなみというのが《幸せ》であるんで、
そういう自然の中で育って支えあって、人間は癒され治っていくんだなっていうことがわかりました。」
と、美術監督をつとめた山本二三さんは語る。

≪② 作画監督に大塚康生さんを起用する≫
  (大塚康生さん…ムーミンやルパン三世を担当した売れっ子の作画監督)
大塚さんは、
「宮崎さんの凄いところは、空想力や発想力が普通の人を超えている・・
絵を描きながら一緒にやっていると、うわ~どうしてこんなことが考えつくんだろうと思う。
宮崎さん本人曰く・(最初)本を読んだ感じでは全くわからないんだ。・・から始まっているのに、
やっていくうちにどんどんはみ出して行って《宮崎世界》になっていく。」と語る。
因みにジムシーのモデルは大塚さんだそうで(笑)
宮崎監督は、身近にいる人を観察してキャラクターの中に組み込んでいくんだそうです。
(以下大塚さんが語ってます)
「キャラクターっていうのは形ではなく性格なんだ。アメリカ映画は俳優の所作を豊かにすることを大切にする。宮崎さんのアニメもそう。
キャラクターの持つ個性をより深め描ききること=それが宮崎監督の作品作りの基本となっている。」

キャラクターができれば おのずとストーリーは動き出す。
26話のストーリーを作ることより 人物造形に時間をかけた。その結果、
ふくらみを持つキャラクター達が誕生し
それによって内容も より面白いものになっていきました。
(敵役のダイス船長が味方になっていくところなども)


・・・という番組でした。
時間ができたときにまた、「未来少年コナン」全部見たいと思います~w
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

かぼちゃん

Author:かぼちゃん
ふたりの男子の母です
松山ケンイチさん大好きだぁw

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。